【2019年財政検証公表!!】年金給付の水準は所得代替率50%を割り込む?!資産寿命を延ばすセミナー

勉強会

【2019年財政検証公表!!】年金給付の水準は所得代替率50%を割り込む?!資産寿命を延ばすセミナー

満員御礼

開催日
2019年10月16日 (水)
時 間
19:30〜
締切日
2019年10月15日 (火)

EVENT INFORMATION イべントの詳細

開催日
2019年10月16日 (水)

締 切
2019年10月15日 (火)

イベント名
【2019年財政検証公表!!】年金給付の水準は所得代替率50%を割り込む?!資産寿命を延ばすセミナー

会場
株式会社レアルエージェンシー
〒104-0031 東京都中央区京橋2丁目14-1 兼松ビルディング4F
Googlemapで地図を見る
TEL -
HP

アクセス
都営浅草線「宝町」駅徒歩1分
東京メトロ銀座線「京橋」駅徒歩3分
JR線「東京」駅徒歩8分

開始時間
19:30~

参加費
無料

備考

詳細

2019年の財政検証から読み取れる年金の未来・・・

2009年と2014年に続いて3度目の検証で浮き彫りになったのは、
若い世代にとって将来の安定的な年金確保が極めて難しくなっているということです。
なかでも経済状況が芳しくないと想定したケースでは、所得代替率が2044年度に50%を割り込んでしまい
2052年度には国民年金の積立金が枯渇し、翌2053年度に所得代替率は37.6%まで下落することを覚悟しなければならないというのです。

年金給付の水準は「所得代替率の50%以上を維持する」ことが法律で定められているので・・・

このケースが現実味を帯びれば、法律を遵守するために現役世代の納付額を引き上げるほかに、
さらなる消費税の引き上げも視野に入れなければならないでしょう。

人生100年時代と言われる今、自分の将来が「なんとなく」不安でクヨクヨ悩んでしまっていたりしませんか?
漠然とした不安の正体は一体なんなのでしょう。実はその不安の多くは「お金の知識」で減らせます。
本セミナーでは、お金のプロである、ファイナンシャルプランナーが、
“貧困老後が怖い”皆様に向けて、自身の資産が底をつくまでの期間を表わす「資産寿命」を延ばす方法を教えます!!

┏◆ 
┃ 資産寿命を延ばすために何をすればいいのか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・現役で働く期間を延ばす
・生活費の節約を心がける
・健康に気を配り医療費を削減する
・若いうちから少しずつ資産形成に取り組む
・共働きや副業で収入を増やす

本セミナーでは、特に資産形成の部分を重点的に徹底解説させて頂きます。
人生の90%は、30代40代で決まるといっても過言ではありません。
「投資」や「お金の考え方」の本質を1つ1つ丁寧にお伝えしますので、ぜひお気軽にお越しください。

Schedule 当日の流れ

【Step 1】受付を済ませて

【Step 2】アンケートに答えて

【Step 3】プロ講師による勉強会60分

【Step 4】スイーツを食べながらプチブレイク

【Step 5】さらに詳しく!個別質問タイム15分♪

【Step 6】お疲れ様でした!で解散!

最新のイベントをチェック